非行問題

 「非行問題」は、全国各地区の担当者が集まって編集を行い、毎年発行をしています。
昭和26年1月に関東教護連盟が主催となって同人研究誌「教護」(第1号)を発刊した
のが始まりです。その後、全国教護院協議会へ移行し、昭和41年6月からは「非行問題」に誌名変更し、現在に至っています。

   

 購読を希望される方は、このページから申込ができます。詳細は「購読申込方法」をご覧ください。 

   全国の児童自立支援施設の取組が、少年の非行問題に関わっている方々や児童福祉・少年非行について研究・

学習されている方々のお役に立てれば幸いです。 

 

全国児童自立支援施設協議会 

1冊1,000円(送料:1冊173円  ※冊数により送料はことなります)

 

申込から1週間以内に、入力したご住所へ「非行問題」とゆうちょ銀行の振込用紙をお送りいたします。振込用紙には、「非行問題」の代金に送料をプラスした金額を記入してありますので確認してください。  

お問い合わせ先:book@zenjikyo.net

 「非行問題」購入サイト http://zenjikyo.net

 

会員サイトへ